poppyhiの日記

思ったことを、ただ綴る日記。

マナーと空気を読むということ

僕は、日本の"マナー"と"空気を読む"という文化が大嫌いだ。

 

一時期KY"空気が読めない"という言葉が流行ったように、

日本は空気を読むことが当然であるように求められる。

 

僕は、何か求めるもの、がある場合、きちんと声に出してお願いするべきだと思っている。

きちんとお願いすることは、その本人が明確に意図していることで、責任が伴う。

依頼するには相応の責任が発生するべきだと思う。

 

空気を読むことを期待する、求めるというのは、その求めている人が

責任を放棄して、一方的に利益を得る。

自分が恩恵だけを受けて、リスクを取らないというのは不公平だ。

 

きちんとお願いして、対価を得て、ありがとうとお礼を言う、これでいいのだ。

 

マナーに対してもそうだ。マナーというのは基本的に空気を読む行為だ。

マナーというのは空気を読むだけじゃなく、更にルールとして縛り付けている。

マナーがあるから失礼が生まれる。

 

そしてマナーや空気を読む、はストレスの原因になる。

マナーや空気を読むということは相手に期待するということで、

相手に期待するから、その期待通りにならなかった時に苛立つ。

勝手に期待して、勝手にストレスを貯めこむ。

この流れが本当に無駄だと思うし、なんだか気持ち悪い。

 

だんだんと世の中は合理的に変わってきている。

この気持ち悪い文化も徐々に変わってきているので、良い方向に変わっていくことを願う。

仕事は増えるが給料は増えない

ある技術について、登壇する機会があった。

その後、上の方の方々から現場の方々まで、複数の人に

PJに入ってくれないかと声をかけられる機会が増えた。

ただ、今抱えている仕事が手一杯で有り、PJに入るのは先延ばしになった。

 

声をかけられる事自体は光栄に思うが、ちょっと思うことが、

仕事が増えるばかりでその恩恵が全く無いことだ。

仕事は増えても給料は増えない。

増えることといえば、残業が増えることで残業代分の給料が増えることくらいか。

 

能力があろうが無かろうが給料は変わらない。

忙しくなるばかりで自分のやりたいことに当てる時間が減るばかり。

やはりなるべく目立たないように生きていくことが大事だと思う。

朝活開始

今日は5:30に起きた。

 

ポイントは7時間後に起きること。

寝る時間が中途半端だけど5時台には起きよう、これは失敗する。

寝起きは意思決定力が弱い。

寝れる時間がまだある。そう考えて寝直してしまうのだ。

 

だけど7時間睡眠をルールにすれば、眠かろうが7時間寝たんだから!

と起きることができる。

しかも確実に7時間寝れるから体にも良い。

 

朝起きて、筋トレして、ピアノを弾いて出社。

なかなか効率的に進んで良いものだ。

また家に帰れば寝るだけ、というも気が楽。

これを習慣化したいところ。

朝にやる

最近、睡眠が足りてない。

レーニング量に対して、休息の時間が短いのだ。

 

レーニングするより、休息のほうが大事なのに。

休息のないトレーニングはただ疲れてるだけで、強化されていない。

 

そんなわけで、トレーニングも含めて朝にやろうと考えている。

夜いろいろやろうとすると、どうしても就寝時間が遅くなる。

そのへんを改善したい。

日本の企業

富士通の退職エントリが話題になっていた。

anond.hatelabo.jp

感想としては、日本の大手ってあまり環境変わらないんだなという印象。

 

自分も大手の大企業にいるが、日本の大企業って時代の変化に弱いし、

社内の人もあまり外部に目を向けてない感じを受ける。

3,4年前に登場して話題になった技術がやっと社内に入ってきて、

多くの人はそれを知らないみたいなことが結構普通にある。

普段IT系の情報みてれば知らないことなんて絶対ないのに、

社内の情報のみしか見ていないのだろうか。

何はともあれ、自分のできる範囲で自分の回りに少しずつ刺激与えていけたら良いな。